5Gの話

docomo

こんにちは!ハジメです

つ、ついに…5Gが始まりました!

まぁご存じの方は既にご存じでしょうが

3月25日に提供を開始となりました

さっそく提供エリアを公式サイトで確認してみたところ

エリアと言うよりはスポットと言った感じですね…

東京都内ですと羽田空港やスカイツリー、渋谷スクランブルスクエア等

駅や大きな商業施設に限られるということですね

一部のドコモショップでも5Gを体験することができるようです

提供開始エリアやスポットはコチラから確認できます!

5G | 通信・エリア | NTTドコモ
第5世代移動通信システム「5G」についてご案内します。

まぁサービス開始当初は仕方ないことですし、分かっていたことではあるので、大した驚きはありませんが…

新しい時代の幕開けって感じで、なんだかワクワクしてきますよね(笑)

これにあわせて新しい料金プランも発表になりました!

5Gギガホと

5Gギガライト

この2つの料金ですね

既存のギガホ・ギガライトと大きく違うところは

2年定期契約での提供はなしという所

縛りなしのプランしかありませんよってことですね

まぁ今でこそ2年契約の意味なんて無いに等しいですし

縛りが無い!と言えば聞こえもいいですしね(笑)

5Gギガホ

 

5Gギガライト

 

あとは上記の料金から割引を適用させていけばいいという仕組みです

みんなドコモ割

dカードお支払い割

  月々の支払をdカードで設定すると、170円の割引

  ちなみにレギュラーカードは年会費無料で、Goldカードの年会費は10,000円です

ドコモ光セット割

5Gギガホ割

 5Gギガホに加入すると最大で6か月間、1000円の割引

 当然ですが5Gギガライトの方にはつきません

 

上記すべてが適用された場合、5Gギガホの料金は

7650-1000-170-1000-1000=4480円

よく目にするCMや広告で4480円から提供!と書いてあるのは、こういう事です

あくまでも半年間の料金です(ギガホ割が半年間だから)

7ヶ月目以降の料金は5480円という事になります

通話料抜きでです

音声オプション

5分通話無料オプションが700円

かけ放題オプションが1700円

ですので、あまり通話をしないという方であっても

5480+700=6180円

7ヶ月目以降の料金は6180円(税込み6798円)となります

しかも、もともと使用できるデータ量は月々100GBありますが

当面の間、無制限で提供するとの事

4Gのギガホと比較すると月額500円あがるだけで、データ量を無制限にできると考えればかなり魅力的なプランではないでしょうか

しかしここで注意してほしいことがひとつ!

申し込みの条件

この5Gギガホですが、契約に条件があるんです

それは5G対応端末の利用です

公式サイトには

『 「5Gギガホ」のご利用には、5G対応機種が必要です。料金プランのお申込み時に5G対応機種をご購入される場合、もしくは5G対応機種をドコモショップにご持参いただき対応機種をご利用中であることを当社が確認できた場合は、料金プランをお申込みになれます。 』

と書いてあります

ドコモで新機種を購入するか、どこかで5G対応端末を入手し、それを窓口で確認できれば申し込みできるという事ですね

プランだけ変えてデータ無制限!というわけにはいかないんです

Xiaomi のMi Mix 3 5G という機種が比較的安価に手に入る機種だと思います

価格は3万円台らしいです

ドコモで5G機種を購入するとおおむね10万円くらいでしょうか

今のところAQUOSとGalaxyの2機種しか発売されておりませんが

どちらもそのくらいの値段だったと思います

 

現在5Gエリアはほぼ無いに等しいですが

新商品のスペックは魅力的です

今後対応エリアが広がる事を考えれば

今買うなら断然5G対応スマホではないでしょうか

だって購入したら2年くらいは使う事になるんですし

その間にはエリアも拡大しているはずですしね

『そろそろ5Gに変えたいけど、まだ分割代残ってるしなぁ…』

なんてことになるのは目に見えていますからね

そろそろ機種変更しようかなと考えていた方は

思い切って新機種を購入してみるのもいいかもしれませんね

 

今のところ僕は様子見といった感じですが

エリアも拡大してくる頃には

もっと安い端末も出てくるでしょうし

OPPOやXIAOMIやHuaweiやUMIDEGIあたりでいいのが出ないかなーと…

早い話がお金がないってことなんですけどね

コメント

タイトルとURLをコピーしました